【簡単】楽天ウォレット「入金〜取引」までを詳しく解説。楽天ポイントと暗号資産の取引方法も紹介します。

悩む人
悩む人

楽天ウォレットで暗号資産取引をする方法が知りたい。

悩む人
悩む人

楽天ポイントを暗号資産と取引する方法を知りたい。

こんな悩みを持つ方に、ぜひ読んでほしい記事です。

楽天ウォレット1番のメリットとして挙げられる「楽天ポイントと暗号資産の取引」ですが、いまいちやり方がわからない場合に参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • 楽天ウォレットへ「楽天銀行」からの入金方法
  • 「楽天ポイントと暗号資産の取引」のやり方

楽天ウォレットの「入金〜取引」の方法は3通りある

悩む人
悩む人

楽天ウォレットへの入金はどんな方法がある?何がオススメ?

楽天ウォレットの入金〜取引の種類

  • 楽天銀行から楽天ウォレットへ入金して暗号資産取引
  • 楽天銀行以外の銀行から楽天ウォレットへ入金して暗号資産取引
  • 楽天ポイントで暗号資産取引

「楽天銀行から楽天ウォレットへ入金」して暗号資産取引をする方法(楽天銀行連携済みの場合)

楽天銀行から楽天ウォレットへの入金方法を4ステップで解説していきます。

楽天ウォレットのホーム画面で、「日本円」を選択する。
日本円の「入金」をクリック。
入金額を入力して次へ。
※最低入金額は「¥1,000」
入金金額が間違っていないことを確認して、「入金」する。

「楽天銀行以外の銀行から楽天ウォレットへ入金」して暗号資産取引をする方法

楽天銀行以外から楽天ウォレットへの入金方法を3ステップで解説します。

楽天ウォレットのホーム画面で、「日本円」を選択する。
入金を選択する。
引用:楽天ウォレット公式
振込先入金口座を確認して各金融機関のネットバンキング等から振り込む。
引用:楽天ウォレット公式

楽天ポイントで暗号資産取引をする方法。簡単4ステップ【初心者推奨】

楽天ポイントで暗号資産取引をする手順を4ステップに分けて説明します。

楽天ウォレットのホーム画面で「楽天ポイント交換」を選択
交換対象を選択
交換数量を選択
確定して終了

まとめ | 【簡単】楽天ウォレット「入金〜取引」までを詳しく解説。

今回は楽天ウォレットへの入金方法を3つご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

今回ご紹介した入金方法の中でも楽天ウォレットへの入金は楽天銀行を使うのが1番簡単に入金できます。

なので、「楽天ウォレットを使っている」もしくは「楽天ウォレットを開設予定である」こんな方で楽天銀行はまだ開設してないよって場合には是非楽天銀行の口座開設を検討してみて下さいね。

楽天銀行は開設が簡単なのはもちろん、普通預金金利が0.1%で一般的なメガバンクと比べて約5倍程度の金利があったり、手数料ほぼ無い等メリットが盛りだくさんなのでオススメです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

楽天ウォレットで楽しい暗号資産ライフを楽しみましょう!

では、また!

\ ブログ村に参加していますのでクリックで応援よろしくお願いします! /

PVアクセスランキング にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA